かぐらむら

Top > 古きを活かす > (06)
今月の特集よき時間、よき思い出が擦り込まれている場所とモノ

古きを活かす

小粋なまちを守る応援団

粋なまちづくり倶楽部

いうまでもなく、神楽坂は東京の中でも、江戸以来の、個性豊かな情緒を継承している特別な存在です。粋なまちづくり倶楽部は、この個性を、今後も失われることなく受け継いでいけるまちを応援するためのNPO市民団体です。わかりやすくいえば、次のような企画がすでに実施、あるいは計画中です。

(1)まちの案内屋さんとして「まち歩きガイド事業」(2)まちの企画屋さんとしての「空き建家等の神楽坂らしい利用・斡旋事業」(3)まちの修繕屋として「伝統工芸品の修理取り継ぎ事業」(4)まちの情報屋さんとしての「まちづくり講座事業」(5)まちのよろず相談屋さんとして「まちづくり及び住環境改善に関する相談事業」(6)まちの宣伝屋さんとして「まちに関する出版事業」(7)その他、まちづくり・すまいづくりに関する事業など。

これから、まちの事業者やさまざまな専門家が具体的なこれらの課題を紐解いていきます。ますます素敵な神楽坂としていくために、今後ともよろしくお願いいたします。