かぐらむら

Top > 企画の秋がやって来た! > (03)
今月の特集坂と路地のまちには、企画という名の果実が、枝もたわわに実っている。

企画の秋がやって来た!

神楽坂 連続・路地シンポジウム

東京理科大学・森戸記念館

photo神楽坂の魅力は、なんと言っても路地である。路地は、江戸のまちづくりとあいまって、粋な情緒あふれる風情と活気を神楽坂にもたらしている。遠くイタリア、フランス、ギリシャ、スペインなどの観光地でも、路地は貴重な資産であり、その維持保全に真剣に取り組んでいる。

わが国では、防災にマイナスという面だけで、厄介者扱いされているのが実情。このままでは東京のまちから路地が消えてしまうだろう。そこで、路地界隈を神楽坂に残していくために、路地の魅力と役割、路地に隠された秘密のエッセンスなどを語り合う。第1回目は、東大・西村幸夫教授と法政大・陣内秀信教授が登場。乞うご期待!

photo●11月13日(木)17時〜20時/東京理科大学・森戸記念館●主催NPO粋なまちづくり倶楽部
03・3260・6260