かぐらむら

Top > 花のある暮らし > (02)
今月の特集神楽坂大学 第3回

花のある暮らし

花材の豊富なサロン風スタジオ

愛フラワースタジオ

photo主宰の須田和枝さんが長年の会社勤めにピリオドを打って、神楽坂にフラワースタジオを開いたのは平成14年1月。小原流いけばな教授の免状をもち、生花とフラワーアレンジメントの両方を教えている。
「生花に比べるとアレンジメントの方が自由度が多いですね。花の構成は絵画と同じで、自分がどういうものを美しいと感じるか。その一人ひとりの感性を大切にしたいですね」と語る。

当スタジオの魅力は、特に花材の豊富さである。グリーンだけでも5、6種類を並べ、その中から好きなものを選んで花と組合わせる。花材は、須田さん自身が花の市場で仕入れてくる。さらにスタジオの隅には花屋さんで見かける業務用の冷蔵室もあり、花材への思い入れがうかがえた。「スタジオで使用した花材は、落した蕾までも持ち帰ってもらって自分の部屋でいかしてもらいたいです」。軽子坂の中腹にある当スタジオは、花への愛情があふれている。

photo●受講日
火・木・金・土曜
●教室
新宿区神楽坂2-13-2 ホームズ飯田橋204号
TEL.03-3268-0444