かぐらむら

Top > 花のある暮らし > (04)
今月の特集神楽坂大学 第3回

花のある暮らし

パリ発のフラワーアレンジメント

アトリエ・カサブランカシルク

photo「花との対話によってイマジネーションを豊かにし、話に花が咲き、やすらぎと癒しの場を提供していきたい」と穏やかに語る小倉百合子氏。華道、アートフラワー、布花の師範を持ち、近年は、フランスから日本に広まって数年で人気となった、急成長のプリザーブドフラワーのアレンジメントに着目し、本場パリで研修を終了。みずみずしさを長期間保つ色鮮やかなプリザーブドフラワーと、ワイヤーや布、羽などを扱った斬新で、花を愛するパリならではのアレンジメントに接し、花への思いが益々深くなったという。

やわらかい日差しの入る3階の教室では、アートフラワーや布花、プリザーブドフラワーを使った「New Mixed Flower Arrangement」スクールを実施している。36課程終了後は、教室アシスタントを経て自立も可能。2階のショップでは生徒の作品を販売することも検討中だ。

photo●受講日
木・金・土曜
12時〜18時
●教室
新宿区神楽坂6-8 サンモールトーワビル2・3F
TEL.03-3266-7770