かぐらむら

Top > まつりの舞台裏を聞く > (02)
今月の特集夏は祭りで元気がでるぞ

まつりの舞台裏を聞く

薬王寺柳町七夕まつり サンバパレード

真夏に一気にヒートし商店街を熱くするサンバのリズム

photo 柳町・薬王寺町のサンバパレードも2007年で29回目。浅草サンバカーニバルのセミプロチームのパレードに地域の薬王寺児童館の子どもたち、合わせて約80人が加わり、リズムに合わせて踊る。さぞや子どもは大はしゃぎだろうと思いきや、実は積極的なのは親の方だという。まつりを盛り上げようとパレードの参加に自ら希望、当日は一緒にパレードに加わって記念撮影と親たちが一生懸命。最近は子どもたちの姿を見ようと大人、年配者までの幅広い年齢層の見物客が集まるようになった。炎天下の中での参加は体調を崩すのでは? と心配になるが、その点はご安心を。近くの大学病院の医師や看護士さんたちがボランティアで参加、心強いサポーターとなってくれる。

 しかし、まつりを実行する商店街に苦難が降り掛かる。近頃は開発の波に押されて閉店するお店が多くなり、今年の開催も危ぶまれた。逆にそのことが地域の人々の「続けていこう」とする団結力を強めたという。サンバのリズムだけじゃない、それぞれ人の思いがまつりを熱くさせている。ぜひ地域のためにも続けてほしい夏祭りである。

photo薬王寺・柳町七夕まつり サンバパレード
【日時】2007年7月8日(日)13時〜17時
※サンバパレードは14時30分〜16時30分
【場所】柳町交差点〜中之町交差点
【お問い合わせ】03・3353・1461(実行委員長・久保博義)