かぐらむら

Top > 想いを込めてスイーツを作る > (01)
今月の特集アグネスホテル東京 ル・コワンヴェール/シェフ・パティシエ 上霜 考二

想いを込めてスイーツを作る

方向性が定まったフランス修行

photo上霜さんは、小さい頃は食に関してあまり興味がなく、給食のときには最後まで残って食べさせられていた。そんな上霜さんの人生を変えたのは、フランスでの出来事だった。

辻調グループのフランス校を卒業後、ノルマンディで短期間だが修行をする機会を得た。アットホームなオーナーのもと、ケーキ作りだけでなくフランス文化にも触れ、最も大きな影響を受けたのが、食に関する価値観の高さだった。

photo食の質へのこだわり、そして、価値ある食を作る職人に対してはらわれる敬意。日本であまり感じたことのない文化に、自分の作りたいスイーツの方向性が固まった。