かぐらむら

Top > 想いを込めてスイーツを作る > (02)
今月の特集アグネスホテル東京 ル・コワンヴェール/シェフ・パティシエ 上霜 考二

想いを込めてスイーツを作る

心をこめてしっかりと作る

photo上霜さんに職人としてのこだわりを聞いた。「同じレシピでも作り方が違えば全く違うものができます。素材選び、撹拌の仕方、冷やし方…、作業の一つひとつに意味があって、そこをきちんと理解しないと、店の味がバラバラなものになってしまいます」
「これは先輩に教えられた言葉なんですが、芸術家が作品を作るのと同じように、スイーツも自分の作品なんです。なんとなく作れば、なんとなくのスイーツができてしまうんです」と。


photo洗練されたスイーツの数々。雑誌にもよく取り上げられたりするのだが、客は地元の方が多い。3年前にオープンした時からよく来店する女の子がいる。卵アレルギーで卵を使わないケーキの開発もしたが、3年経って成長したからか、昔ほど酷いアレルギーはなくなった。小さな小さな、だけど極上の交流を、上霜さんは楽しんでいる。
街に溶けこむケーキ屋を目指して! 今日も心をこめてスイーツを作る。